ちかくにまなぶ

近くから学んだことを書き残すブログです。

移民日記

はじめに

訳あってノマド的な生活が最近増えているのだが、一般的な会社での生活と変わったことを備忘録的にメモ。訳に関してはそのうち書く。

 

オフィス用の椅子は素晴らしい

1番意外だったのがこれ。カフェで作業することが多いのだが、カフェの椅子はあくまでコーヒーを飲むためのもので長時間PCで作業していると腰が痛くなる。そう考えるとオフィス用の椅子は長時間デスクワークをしていても腰への負担が少なかったように思える。ただ、これは椅子なのか体を動かさないことが原因なのかはまだ検証の余地がある。なんだかんだ自分の場合はオフィスにいながら散歩してアイデアを固めたり、打ち合わせにでかけたり…と体を動かしている時間も多かったように思えるからだ。

==
デスクワークの方必見!腰痛が驚くほど軽くなる3分でできる腰痛解消ストレッチ
==
上記リンク先のストレッチを実施しても改善が見られないようであれば自宅の椅子の買い替えを実施しようと思う。

 

コーヒー代は馬鹿にならない

コーヒーをお店で飲むと400円程度かかってしまう。20営業日とすると8,000円/月。ヘビーユーザーの自分が何時間も同じコーヒーで保つわけないのでスタバが考えた画期的なマーケティング施策、「ワン・モア・コーヒー」を利用すべくレシートを提示しおかわりを仕入れにいく。という具合に考えると固定費が会社員時代より増えている。このマーケティングの循環だけで携帯一台契約できる計算になる。コーヒーマシン買う?いや管理コストが…。これは中期的に検討していくべき事項だろう。

 

部屋が綺麗になる

悪いことばかりではない。自分の場合、オフィス環境は衛生的ではないとだめだ。散らかっているのはインターネット上…と自分の部屋で十分 というタイプだった。そう、自分の部屋へ全く自制心が働いていなかった。本が山積み、服はたたまない、よくよく見るとフローリングに埃が積もっている…。後輩が泊まりにくることもあったのだが、よくこんな他人が作りだした劣悪な環境で眠れるなと思っていた。それがどうしたものかノマドの延長で自室で仕事する機会が増えてから綺麗になったのである。あぶれた本はチェストを購入しディスプレイ化し、クイックルワイパーでフローリングを一撫でしてから家を出る。そうなると欲が出てきてソファなんかも新調したくなってくる。(あれ?また出費が…?)ただこれは勉強しようとすると部屋が綺麗になる現象の延長かもしれない。要定点観測である。

 

生活の制御がしやすくなる

これもまだ始めたばかりなのでなんとも言えないが、友人が18時以降食べなかったら6ヶ月で20キロやせたと宣っていたので、詳細を聞いて一部真似し始めた。自分の場合20キロ痩せると病的な部類に入るので、20時以降の飲食を控えることにした。20時以降は口に入れるとしても水分と根菜を除いた野菜しか摂らない。主食を含めた食事はそれより前に。(個人的に飲み会は仕事なので目をつぶっている。つぶらせて?だめ?)ただ、昨日の内容踏まえて書くと自律性を利用した行動はこのようにしやすくなる。会社にいると20時以降に廉価で野菜仕入れるのが環境的に無理だったもん。意思の問題ではない。いまはスーパーで飼った80円のレタス1/4で2日は余裕。ドレッシングも自分で作ってしまうので脂質のコントロールも簡単。言わずもがな朝の目覚めはいいし、就寝から起床までで2キロ程度体重が減る。今日もいっぱい食べていっぱい動こうと思える。指標の目安もTarzanを購入して勉強したので自分でどこまでいけるかやってみようと思う。

 

さいごに

定期的にノマド日記も更新していこうと思う。今を書き残す重要性を昨今感じる。歴史は今の繰り返し。その時の感覚も感情も当事者しか持ち得ない。その時伝聞するか語り部になるかでいうと後者でありたい。老人のぼやきなんてうざったいだけだろうけど。

僕のちかくからは以上になります。

 

Tarzan(ターザン) 2016年 5月26日号

Tarzan(ターザン) 2016年 5月26日号

 

 

広告を非表示にする